有福子供神楽社中(氏神様に「舞」を奉納)

大年神社(氏神様)には、末社が九つあります。金刀比羅神社、招魂社、恵比寿社、大黒社、弁天社、荒神社(須佐之男)、塞神社、稲荷社、そして大元神社です。
先日、七月十八日(日)の午後五時から弁天社の例祭を斎行し、午後六時から有福子供神楽社中が神楽を二時間半にわたり奉納していただきました。
子供神楽ですから、所作がとても可愛いです。しかし、衣装や面を着想すれば、大人顔負けの迫力を持って参拝者を興奮の渦にひきこみます。

初宮詣ーH23年7月

七月二日 土曜日 天気曇り

初宮詣を御奉仕しました。梅雨空の蒸し暑い中での、お参りです。
寒い時期に、安産祈願のお参りに来られ、境内の丸い石を家に持ち帰り、神棚に小さい座布団を造り、その石を乗せてお祭りすると安産ができますよと申し上げていました。
初宮詣の帰り際に「本当に安産でした。アッと言う間に生まれ、安産でした。」ご主人からご報告を受けました。(良かった、安心した。)
白い産着を着たかわいらしい子です。百日目には、お食い初めがあります。お膳の一式を差し上げました。
しっかり食べて、健康に、心素直に、智も深く、健やかに成長して下さいね。神様に心静かに祈念申し上げさせていただきました。