七五三式と初宮詣

IMG_2748IMG_2749

近所の氏子さんの七五三の式と初宮詣を去る日に御奉仕しました。氏神様にお参りされました。昔、お母さんは宮司の子供達と一緒に手をつないで幼稚園に通っていました。30年くらい前のことです。

今や二人のお母さんです。時の流れるのは、早いです。「光陰矢の如し。」とは言いますが、その時の光景が脳裏に浮かびます。過ぎ去ってみると「一瞬」、これから向かうところは「長い」感じがします。赤い半ズボンを履いて、白いポロシャツを着て、赤い旗を片手に「出発」と言っていたことが懐かしいです。
幸せそうな笑顔をして家族で幸せそうでした。これからも、子供に深い愛情を注ぎ幸せにお暮しください。宮司も嬉しかったですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です