先日、モンゴル国に5日間ほど教え子の招待により行って来ました。モンゴル国には、関西国際空港から7月8月の2か月間の期間限定で、モンゴル航空がチャーター便で、水曜日関西空港からモンゴル(ウランバートル)、日曜日にモンゴルから関西空港に1週間1往復しています。成田からモンゴルには毎日就航しています。交通費は往復8万円でした。
日本とモンゴルの時差は1時間です。日の出は午前5時頃、朝4時過ぎに明るくなります。午後7時過ぎに日は沈みます。しかし、日は沈んでも午後10時位迄明るく、自動車もライトをつけずに道路を走っています。国会議事堂前の広場では、老若男女問わず僅かな夏の期間の暖かい日を楽しんでいます。
モンゴル滞在記は長くなるので、少しづつ小出しにします。モンゴルは広い、草原ばかり、遊牧民と家畜(馬、羊、山羊、牛)、砂漠、ラクダ、大鷲、狼、地平線、道路が真っすぐで地平線が見えます。
偶然ですが、元横綱朝青龍と面会し、朝青龍は日本語で喋り、私は英語で喋り、そして最後には「下手な英語はやめろ、俺は日本に25年もいたんだ。隠岐の海関と出雲場所で大相撲をとったんだ。」と大笑いをしました。(つづく)

IMG_3676IMG_3679IMG_3733IMG_3820

IMG_3687IMG_3795IMG_3838

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です