御幣つくり

大年神社式年大祭遷座三百年祭が秒読みに入りました。
本日の日曜日午前中、氏子総代に御幣つくりと細い注連縄造りの御奉仕をしていただきました。
御幣を造りながら、幣串、そして赤、黄、白、紫、緑色の五色の色紙について、説明しました。
赤は「火」、黄は「空気」、紫は「土」、白は「水」、緑は「植物」を現し、串は神様の「依代」ですよ。
氏子総代は、心をこめて御幣を作っていただきました。

7月4日には表及び裏参道に大幟を建てます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です